保健所で検査を受ける場合|検査キットを使ってエイズ検査【性病検査を受けて安心した生活を】
医者と看護師

検査キットを使ってエイズ検査【性病検査を受けて安心した生活を】

保健所で検査を受ける場合

悩む男の人と女の人

性病に感染すると、年齢や性別に関係なく、体の至るところに症状が現れるようになります。中には生活に支障をきたしたり、異性との関係に悪影響を及ぼしかねない内容の症状もあります。少しでも性器や性器周辺、排泄物などに異常を感じたら、万が一の場合を考えすぐに病院や保健所に性病検査に行きましょう。保健所は病院とは違い、性病検査が受けられる日が決まっています。診療日が定まっている日は基本的に地域によって異なるので、自分の住んでいる地域の保健所の公式HPをチェックしましょう。

保健所で受ける性病検査には、病院での検査では得られない多くのメリットがあります。まず、保健所は匿名で性病検査が受けられます。施設内であまり名前を出してほしくない、という方にとってこの部分はとても大きなメリットと言えるでしょう。最も大きなメリットは、無料で受けられるという点です。「性病検査を受けたいけど極力費用はかけたくない」という人には嬉しい決まりと言えます。ただ、病院での性病検査が幅広い性病に対応しているのに対し、保健所は一部の性病に対応していないという注意点もあります。安心のおける性病検査を受けたいという方は、病院を選択したほうが良いかもしれません。

性病検査を自宅で行ないたいという方は、性病検査キットを使いましょう。通販で取り寄せることができるこのキットは、自宅で検査及び検査結果の確認ができるという、とても便利なアイテムです。クラミジアや淋病などの性病を検査できるキットもあれば、エイズに感染しているかどうかを検査できるキットもあります。